一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201710« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201712
みんなの党を含めた主要政党・公認候補者の選挙ポスター不正請求問題
 先回の記事【みんなの党と対決する事案】として、公認候補者のなかに選挙ポスターの不正請求疑惑のある人がいると書かせて頂いた。

 その時、横江勇雄氏(みんなの政治塾塾生)について触れましたが、【公認候補者】とは誰かについて書きませんでした。
 そのため、「本当にいるの?誰ですか?」といった問い合わせも頂きました。

 今回、その問いに答えたいと思います。
 まず、
みんなの党は公認候補者を発表しているので、横浜市のところに注目してください。

 現職が二人います。
 横浜市緑区の
伊藤大貴氏(32歳)。
 横浜市中区の串田久子氏(44歳)。

 それぞれの請求金額を見る前に、少し横浜市の話をしたいと思います。
 横浜市の選挙ポスターの公費負担は、掲示板数の2倍の枚数まで請求できます。

 貼り損じや悪戯などで、貼り直しを余儀なくされることもあるということでの制度です。
 そのため、候補者ごとにポスターの制作枚数が違いますので、ご留意下さい。

 さて、それでは実際の(不正?)請求額を見て行きましょう。
 まずは、串田氏のいる中区の選挙ポスター公費負担です。

公費負担上限 823,450円 掲示板数215(請求上限430枚)  単価1915円

名前

年齢

請求金額

請求枚数

一枚単価

党派・会派

伊波 洋之助

63

823,450円

430枚

1,915

自民

福島 直子

50

823,450円

430枚

1,915

公明

松本 

55

823,450円

430枚

1,915

自民

串田 久子

41

473,280円

290枚

1,632

ネット横浜

武松 昭男

44

350,000円

350枚

1,000

民主

畑野 良弘

46

752,000円

400枚

1,880

共産

芳賀 洋治

27

766,000円

400枚

1,915

無所属

(2007年横浜市議会議員選挙 中区)
 
 串田氏の請求金額が安く見えるのは、目の錯覚 です。
 以前の記事にも書きましたが、市場価格は1000枚で20万円もしない のです。


 なお、串田氏は選挙の時、批判していた民主党に、当選後すぐ鞍替えする などの理解しがたい行動を取る方のようです。 


 そして、緑区。真打です。

公費負担上限 790,926円 掲示板数183(請求上限366枚) 単価2,161

名前

年齢

請求金額

請求枚数

一枚単価

党派・会派

斎藤 達也

34

790,926円

366枚

2,161

自民

今野 典人

46

661,362円

366枚

1,807

民主

高橋 正治

47

783,240円

366枚

2,140

公明

伊藤 大貴

29

790,926円

366枚

2,161

無所属

長谷川由美

37

790,926円

366枚

2,161

民主

加藤 龍昭

62

790,926円

366枚

2,161

自民

大谷 

57

732,000円

366枚

2,000

共産

中島 明子

52

473,275円

275枚

1,721

ネット横浜

仲本 宏章

64

305,812円

233枚

1,312

無所属

(2007年横浜市議会議員選挙 緑区)
 見たとおり 伊藤氏は、満額請求 しています。

 彼の政策には、議会改革】【税金のムダ使いがないよう、しっかりチェックします】とありますが・・・

 
自分の事もしっかりチェックして欲しいものです。

 なお、彼らのポスター公費負担請求は、みんなの党が出来る前の行動です。
 それでも、みんなの党が「税金の無駄使い」について真面目に考えているのなら・・・

 (公認候補者として)
 説明責任を果たした上で、公費負担の上限額半減 など訴えるべきである。

 そして、皆さん気付いただろうか。
 自民党も民主党も公明党も、そして共産党も・・・老若男女問わず

 市場価格を無視して、税金(公金)を請求しています。

 こんなんだから、市民は政治不信になるんだ。
 
 ・
 ・
 ・

 最後に分かりやすい新聞記事のコピーで終わらせて頂きます。

 朝日新聞の記事には、こう書かれていた。

 「関東地方のある市議のもとには選挙後、印刷業者がやってきた。「カンパです」と差し出された封筒に戸惑っていると、「皆さんに受け取っていただいています」。中身は現金22万円。市の公費負担額の上限からポスターの印刷実費を引いて余った額だという。~」

 (該当記事がWeb上にないので、みどりの一期一会さまの記事を参照)

 ~10/15修正・追記~
 市民が知らないと思って、税金を掠め取る政治家たち。

 今回の情報公開などで、
 少しでも、政治家たちに緊張感を持たせたいと思う。

 また、情報公開請求に興味のある方は、ご相談下さい。
 やってみるととても簡単ですよ。
 (本記事・横浜市のデータは口頭のやり取りのみで頂けました。横浜市役所の姿勢に感謝!)
にほんブログ村 政治ブログへ 
関連記事
| 2010/10/12(Tue)20:50 |
| 市民オンブズ活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<近況報告・オンブズ活動(ポスティング中) │ ホーム │ 薬師寺道代氏の知事選立候補と、みんなの党の実態(推薦依頼で見えてきたもの)>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search