一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201706« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201708
民主党、ダム建設を推進へ。
 政治と金、米軍基地問題、外国人への個別補償(日韓基本条約を無視)などなど、民主党の駄目な所は沢山あった。

 それでも、ただ一点。
 無駄なダム事業の凍結・見直し に期待をしていましたが・・・

 民主党はダム建設推進を決めました。

 去る7月14日、下記の2点が発表されたのです。

 中間とりまとめ(案)(pdf,599.0KB) 国が頁削除した為、リンク切れ
 個別ダム検証の進め方等について(pdf,732.0KB) 同、リンク切れ

 その中の「検証の進め方」にこう書いてあります。

【検証の進め方のポイント】
 検証に係る検討に当たっては、科学的合理性、地域間の利害の衡平性、透明性の確保を図ることが重要であり、検討主体は、各地方において次のような進め方で検討する。

(1) 「関係地方公共団体からなる検討の場」を設置し、相互の立場を理解しつつ、検討内容の認識を深め検討を進める。

(2) 検討過程においては、「関係地方公共団体からなる検討の場」を公開するなど情報公開を行うとともに、主要な段階でパブリックコメントを行う。

(3) 学識経験を有する者、関係住民、関係地方公共団体の長、関係利水者の意見を聴く。

 検討主体は、検証の対象となるダム事業の対応方針の原案を作成し、事業評価監視委員会の意見を聴き、対応方針(案)を決定する。


 これを要約すると、下記のようになります。

 (1) 関係地方公共団体がメインで検討会(主体)を作る。
 → 地方公共団体は建設推進です。

 (2) 市民の意見(パブリックコメント)は貰う。
 → 意見を取り入れる基準などが無いため、ガス抜き程度にやるということ。

 (3) 学識経験者は御用学者を揃える。関係住民も推進派から選べばいい。首長は推進派。
 → この中間取り纏め案も殆どダム推進派の有識者で作られました。


 なぜ、一言「ダム推進派と反対派の学識経験者を同数とする」とか付け加えられないのか。
 なぜ、検討主体を推進派にゆだねるのか。
 なぜ、この有識者会議に、ダム見直し派が一人(嶋津暉之氏)だけだったのか。


 民主党がダムを推進したいからだ。

 ダム推進なら、それはそれでいい。
 だけど、嘘を平気でつくな。公約で国民を騙すな。

 違うと言うなら、 ダム推進にしかならない「中間とりまとめ(案)」を撤回 すべきだ。
 

 最後に・・・
 今まさにダム予定地の土地強制収用が行われようとしている小豆島・内海ダム。
 こんなに綺麗で日本の宝ともいうべき自然を民主党が壊そうとしている
 
 内海ダム問題の詳細は こちら

応援クリックお願いします↓ランキング
にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2010/07/16(Fri)14:30 |
| ダム建設問題 | comments(6) | trackbacks(0) |
<<みんなの党の敗因 │ ホーム │ ねじれても良い国会~参議院選挙結果~>>
内海ダムHP管理人の山口と申します。
このたびは、HPをご紹介いただきましてありがとうございます。

小さな島の小さな集落で建設されているダムですので、工事が始まったにも関わらず、同じ香川県内ですらまだよく知られていない現状です。こうして、ブログでご紹介いただけてありがたく思います。

ダムに限らず、討論などはできるだけ公開でしてほしいものです。
地元の住民も公開討論を県に提案し続けてきましたが、結局拒否されたまま工事が始まりました。
(「聞き置くだけ」の公聴会が、工事が決まってから開かれたのみです。)

寒霞渓はとてもきれいな山です。もし機会がございましたら、ぜひ足をお運び下さい。
今後もHPは更新していく予定ですので、よろしければまた覗きにきてくださいね。
山口陽子 URL #-[ 編集] │ 2010/07/16 21:52 │
クラさんは、リンクのはり方とかうまいですね。また、ブログ作成のコツを教えてください。「公約で国民を騙す」ならば、一体、何を信じて、投票したらよいのでしょうかね。
│ 鈴木英文 URL #-[ 編集] │ 2010/07/16 22:20 │
>山口陽子さん

ご訪問&コメント有り難うございます。
たまたま「設楽ダム関係のメーリングリスト」で内海ダムを知り、山口さんのHPにたどり着きました。

このようなダム問題は全国各地で一律にやられているようですね。
「一都道府県に一空港建設」と採算性なく無駄と環境破壊を繰り返し、借金と自然界の歪みだけ残してきた多くの事業と似ています。

静岡空港などは、地質調査で建設不可能と言うものも「可」として、作っています。
ダムもそうでしょう。

公聴会・パブコメも「ガス抜き」と「反対者の炙り出し」としてしか行われていません。

そのような情報が、「自分たちに降りかからないと気付けない」のも(自分を含めて)情けないものです。
もっともっと、勉強していき情報が閉ざされている人たちに伝えていかなくては行けないと考えています。

ほんの少しでも、
山口さまや現地で闘うご老人たちのお力になれればと思います。

寒霞渓は、機会と先だつモノ(笑)が揃えば是非行って見たいと思います。
意外と近いですしね^^
│ クラ URL #WiSUj39Y[ 編集] │ 2010/07/17 11:35 │
>鈴木英文さん
リンクの貼り方は、そんなに意識していませんが「文字の大きさ」や「色」は少し気にかけて書いています。
センスがないので一度で上手く行かず、時間ばかりかかってしまっていますが(^^;

国民は、騙されたって仕方がありません。
選挙は1度で終わるものではありませんからね。
次のときには騙されない事、騙した政党・候補者を覚えておく事で良いと思います。

そして、政治に関心を持つこと。
それだけで、日本は変われると思います。
組織・(私を含めた)他人に言われたから投票すると言う行為を止めて、本当の0から投票先を選んでいただければ。

政治が一気に変わっていきます。
│ クラ URL #WiSUj39Y[ 編集] │ 2010/07/17 11:43 │
民主党の自民党化と耳にするようになりましたが、政権交代しても各国の歴史から日本政治もそうなってしまうのでしょうかねぇ・・・内部で言われるがまま遣るのは簡単ですが、こうなると改革には程遠くなりますね。
│ びぅぃ URL #bRILPKVU[ 編集] │ 2010/07/18 23:51 │
元々、自民党から公認を貰えず、「仕方なく民主党に来た」という人もいますしね。
また、どうしても企業献金を貰ったりして「シガラミ」が出来てしまうと、「同じシガラミを持つ」という意味で似通ってきてしまいますね(^^;

「そんなの関係ねェ!」とやってくれる議員がいて、国民がそれを支持する。良くも悪くも小泉首相みたいな波を国民から出していかないと改革は出来ないんじゃないかと思います。
勿論、その波は「民主党ありき」とか「自民党ありき」はたまた「みんなの党ありき」ではなく、【良い事を言って実際に行動する議員】ならドコでも応援する。【嘘っぱちだったらすぐ見限る】ことが大事ですね^^

政治家に緊張感を持たせないといけません。
その為には・・・投票率がネックかなぁ。
もっと関心持たないとねー★
│ クラ URL #WiSUj39Y[ 編集] │ 2010/07/19 15:04 │











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search