一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201711« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201801
2016年6月議会 一般質問と選挙公営上限額UPへの討論
 2016年6月議会の動画が完成しました。
 また、議会報告も完成し、順次配布中です。

 【公共工事の入札制度と設計業務(一般質問)】
 国は公共調達にあたって原則的には一般競争入札を行い、透明性の確保から予定価格の公表などその適正化を推進しています。しかし・・・
 

 基本的には、市の考えは「変わらない」という答弁でしたが、様々な情報を提示する中で「今後、検討」という言葉を引き出しました。

 また、この質問にあたって建築物の基本設計等を勉強していくことで、平和記念公園(仮称)の150万円を超える坪単価のトイレや東屋などに気づくこととなりました。


 【選挙公営制度の上限UP問題】
 次に、これまで幾度となく問題にしてきた「議員候補者が選挙の時から、税金を無駄使いするように誘惑する制度」の増額がほぼ全国一斉に行われました。
 内容は、今の公費請求上限額を消費税3%分(5%→8%)、引き上げるというものです。

 是非、賛否の討論を聞いて皆様もどちらの言い分が理に適っているか考えて見て下さい。

 

主な主張議員会派
反対
0:10~
*実勢価格は上限額を大幅に下回っている。
*実勢価格以上のポスターを作りたいなら自腹でどうぞ。
*水増し請求を防げないのに、賛成は道義的にできない。
*選挙公営で、機会平等が実現できているとは言えない。
倉橋
八木
賛成
6:10~
*近隣市も引き上げるから、当然である。
*ポスターにいくら掛けるかは候補者自身が決定するもの。
*候補者の金銭負担が減り、選挙の機会平等が図れる。
みらい
清風会
公明
共産

 採決の結果、反対2 賛成27 で可決となりました。残念です。

 【参考】2015年 豊川市議会選挙公費請求 一覧
 2015選挙公営豊川市議 請求額一覧
 (クリックで拡大します)

にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2016/07/10(Sun)21:51 |
| 議会関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<東京都知事選に思う、メディアは必ずしも公平・正確じゃない。 │ ホーム │ 2016年3月議会 議員ボーナスアップと一般質問>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search