一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201703« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201705
2015年12月議会 公共工事について(一般質問)
 2015年12月の一般質問動画が完成しました。
 また、議会報告も完成し、印刷会社に注文をしました。年末年始が重なるため、来年下旬頃より順次配布出来る予定です。

 

 *主な質問内容
【ランク制(13分12秒~)について】
 現在、豊川市の公共事業入札に参加するには、下記表のような参加制限があります。
受注制限
 ABCのランクは、経営事項審査の点数によって、各自治体の基準点(〇〇点以上はBランク、など)により付けられます。
 
 今回の質問によって、ランク制の意義(業者の棲み分け)など行政側の主張は一部理解するものの、「規模に合わない業者が受注すると弊害がある」とするのは、何の根拠もないことが分かりました。
 (Cランクとされた業者でも、民間の仕事では2000万円の家を建てたりしてますよね。)

 消費税や物価が上がっている中で、20数年間も放置されてきた制限価格。
 BやCランクの価格制限を上げ、適正公平な入札参加が出来るよう促しました。

【工事の平準化(34分50秒~)】
 質問によって、工事の完了時期が年度末に集中し、春先の仕事が殆ど無くなっていることが数字として分かりました。
 第1 四半期(4~6月)1件0.41%
 第2 四半期(7~9月)18件7.41%
 第3 四半期(10~12月)53件21.81%
 第4 四半期(1~3月)171件70.37%

 これでは、業者が職人を常時雇用するのは厳しく、雇用の安定や技術の継承にマイナスとなってしまいます。
 国も問題意識をもって、各自治体に工事の平準化を求めていますが、足を踏み込んでの対策は未だ行われておりません。

 年度跨ぎの発注など、単年度主義に固執しないよう求めました。

にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2015/12/30(Wed)21:25 |
| 議会関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<18歳選挙権、せっかく貰った道具は使って活かそうYO! │ ホーム │ 2015年09月議会 豊川市の観光振興について(一般質問)>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search