一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201708« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201710
よこくめ勝仁氏の「本物の政治家とは!?」【若者塾講演会】
よこくめ勝仁前衆院議員をお迎えしての若者塾第3回講演会。
既に、東愛知新聞様が13日の1面記事でも紹介されておりますが、主催者として改めてここでご報告致します。

今回も司会を引き受けてくれたのは、彦坂共同代表
(いつか敵でも味方でもいいので、同じ舞台で議論したいなと常々思っています)

開会の挨拶や講師紹介のあと、
本題の講演に。

yokokume.jpg

「政治とは何か?」

会場の参加者と対話しながら、「人生の全てに関わっているのが政治」であると答えが導き出されました。

「自分の支払う税額をしっているか?」
意外と誰も答えられない。
でも、もし自分が今100万円を出して、よこくめさんが使うとしたら・・・?
無駄遣いしてもらっては困ると、皆がきちんとチェックするのではないか。

このイメージが政治には必要なのだ!

「これからの政治家は・・・未常識の追及を!」
未常識とは、未だ常識となっていないモノをいいます。

コーラは黒い   → 透明コーラ
葬式は死んでから →
生前葬

常識を裏返したところにビジネスチャンスがある。

今の政治に当てはめると・・・
政党政治 → 個人で判断できる政治家
嘘つき  → 約束を守る政治家

etcetc...

考えていくと、なるほどと頷いてしまう。

一方で、大きな組織を持つ議員と無所属の議員はそれぞれ必要である、と言う。
会社で例えると、大企業にしか出来ないこと、ベンチャーにしか出来ないこと。それぞれに価値があるのだ。
(非常にバランス感覚を持った人であることも分かります。)

また東愛知新聞記事にある通り、選挙で「候補者に入れる」「誰かを出す」「自分が出る」の3つの大切さ、そしてただそれをいうだけではなく、きちんとした政治教育(政策の是非ではない)の必要性も説かれました。

この他、彼の謙虚さや心の豊かさも感じられた講演会となりました。

質疑応答から懇親会、すべてをお伝えすること叶いませんが・・・
公私を問わず、またお会いしたいと思える改革の志士でした!

konsin112

最後まで、お付き合いありがとうございました。

 【若者塾全3回講演会記事】
第1回講演会(三上湖西市長)
第2回講演会(相川俊英さん)
第3回講演会(よこくめ勝仁前衆院議員)


【送料無料】総理のコーラ [ よこくめ勝仁 ]

【送料無料】総理のコーラ [ よこくめ勝仁 ]
価格:1,260円(税込、送料込)

関連記事
| 2014/01/15(Wed)13:27 |
| 若者塾・勉強会関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<【異議申立】豊川市に情報公開を促す決定! │ ホーム │ 平成25年12月議会~市長等の退職金など~>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search