一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201703« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201705
平成25年3月議会日程と一般質問概要
平成25年の豊川市議会第1回定例会会期日程が決定されました。
日程は以下の通りです。

2月21日(木曜日) 13:30~ 開会 予算案大綱説明、議案説明(一部即決)

2月26日(火曜日) 10:00~ 代表・一般質問
2月27日(水曜日) 10:00~ 一般質問 (倉橋予定)
2月28日(木曜日) 10:00~ 一般質問

3月 4日(月曜日) 13:30~ 議案付託・一部即決 質疑
3月 6日(水曜日) 10:00~ 総務委員会   13:30~ 健康福祉委員会
3月 8日(金曜日) 10:00~ 経済文教委員会、13:30~ 建設消防委員会

3月12日(火曜日) 10:00~ 予算特別委員会
3月13日(水曜日) 10:00~ 予算特別委員会
3月14日(木曜日) 10:00~ 予算特別委員会
3月15日(金曜日) 10:00~ 予算特別委員会

3月21日(木曜日) 13:30~ 閉会 委員長報告、質疑、討論、表決、閉会


 今回の質問順は10番目となり、2日目の午後と思われます。
 ~質問概要~

 【学校教育の安全管理と指導について】
 2010年6月18日、静岡県浜松市の浜名湖において、野外教育活動として行われたボート訓練中に一人の生徒が尊い命を失った。報道によれば、業務上過失致死容疑で当時の校長を含む6人が書類送検されている。
 また、本市にある県立高校での体罰も大きく報道されている。 本市の教育について質問する。

(1) 校外学習について
(2) 指導のあり方について

 【追記】
 私自身は体罰のあった学校で育って、一定程度の体罰(お尻パンパン)は許容していた。しかし、今回の質問をするにあたり、「いつから体罰は禁止されたのか」戦後を中心に調べたら、体罰が法律などで容認された時期など無かった」

 ビックリ仰天である。
 保護者が先生に体罰を認めても、駄目だという。国の上位法には勝てない。

 結局、一般質問の趣旨を変えざるを得なくなったので、中途半端な質問になると思う。ご容赦願いたい。今回、一言いえるとしたら・・・躾けは親の仕事(責任)である。


 【生活保護の不正受給について】
 生活保護利用者が過去最高を更新し続けて、財政を圧迫している。
 生活保護は憲法25条の生存権保障に基づいた最後のセーフティネットであるが、一部の心無い不正受給者及び、貧困ビジネスによって、本当に必要な人たちまでが心苦しい立場に置かれている。 本市の状況と対策等について伺う。

(1) 不正受給の状況
(2) 不公平な生活保護とならない為の対策

 【追記】
 生活保護の不正受給は全体の0.4% という数字がある。
 (2010年の生活保護費は総額3兆3300億円。不正受給が128億円で0.4%)
 
「そんなに少ないんだ」 と思ったが、今回調べていくと・・・

 議会中継は⇒こちら になります。

にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2013/02/20(Wed)22:16 |
| 議会関係 | comments(1) | trackbacks(0) |
<<平成25年3月議会動画 一般質問と設楽ダム予算 │ ホーム │ 2012年12月/豊川市議会(一般質問)>>
皇室や若宮ゆかりの大根焚と粕汁
96年晩秋頃に行幸された数カ国の大里と内裏(内親王皇后)と天皇・親王・内親王と王・王子や
外国々家代表(提督・大統領ナド)政府代表(首相・副大統領ナド=行政長官)などや
大使館代表などに駐在武官・在日米軍.GHQ司令官などと
外国中央銀行など再保険会社を含む金融機関や
国際赤十字赤月社などと国連専門委員会など国際委員会・機関やノーベル委員会などが手伝い

禁門変や鳥羽・伏見変などを取材した国際通信会社が司令官と共に伝統と最新の取材を行い配信した

=糸屋の売出=は褒章.藍綬章の
糸屋安全衛生協議会として酉の市や達磨市など各地の野市で開催した
=糸屋の銭洗い募金販売会と市清算会=は褒章.紺綬章の
=大根焚と(粕汁)冬の味覚の接待会=は褒章.紫綬章の
皇室や宗教にシルクロード貿易などの歴史・文化を含む祭事(催事)の国際基準を定ていて
文化章(日本・仏国)、コンパニオン・オーナー(UK)、と共に自ら叙し
ノーベル賞、イグノーベル賞、ピューリッツァー賞、(USA)アカデミー賞も自ら叙(受賞)していました。

褒章.緑綬章として
環境大学新聞は発刊以前からコミニティー紙の
森の講座は活動以前からボランティーア(奉仕活動)の国際基準を定ていて
文化章(日本・仏国)、コンパニオン・オーナー(UK)も自ら叙し
ノーベル賞、イグノーベル賞、ピューリッツアー賞、(USA)アカデミー賞も叙(受賞)していました。

=民族を明にしない国は極少数の筈です=
環境大学新聞 編纂室 家紋・分脈掛 URL #/.OuxNPQ[ 編集] │ 2013/03/27 16:53 │











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search