一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201704« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201706
2012年6月議会、一般質問
 6月議会の動画が出来上がりました。

 今回は、全ての行革の根本となる【行政文書】=【情報公開】について、基本的な部分を質問しました。 


 【答弁の要約】
 ① 個人情報を含む公文書などは溶解処理等の方法により廃棄処分している。
 ② 審議会や委員会などの会議録を作る基準は無い。今後検討する。
 ③ メモは公文書扱いにならない。
 ④ 監査の議事録は作成していない。今後調査研究する。
 ⑤ 行政文書の電子化はあまり進んでいない。今後、導入が必要と考える。
 ⑥ 情報公開はFAXでも可能。電子メールでの申請開示は、電子化と共に研究する。
 ⑦ 情報公開の義務者に指定管理者は入っていないが、公開請求はできる。。
 ⑧ 指定管理者の契約終了後は公文書の取扱いに明確な規定がない。今後、検討する。

 今回は柔らかい質問に終始しました。
 「今後、検討」という答えが多く、一応前向きな答弁と判断してのことですが「検討した結果やりません」とならないようキッチリ見ていきたいと思います。

 公文書(情報)は、民主主義を支える根幹であり、不正の監視、不適正の改善など様々な行革の命綱ですから。

 * 皆様からの様々な情報も募集しております。お気軽にご相談ください。
 情報宛先 090-6577-6895(倉橋)

にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2012/07/16(Mon)23:01 |
| 議会関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<議会改革研究会への提案2012年Ver. │ ホーム │ ここから変革!若者塾が発足しました。>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search