一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201703« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201705
こんな調査で終わらせてる!住民監査請求の結果。
 以前、2011年度の選挙ポスター公費負担について住民監査請求を出した結果が来た。
 Scan10005.jpg 
 (クリックで拡大。赤枠内を後で触れます。)

 ある意味、想定通りの「問題なし」との結果である。
 それでも、どのような調査をしたのか「調査した資料一切」を情報公開させた。

 開示された文書は257ページ。

 そのうち、247枚はどうでもいい資料であった。
 例えば、選挙の時に提出する契約書だとか、既に私が取り寄せていたものだったり。

 そして、10ページは各業者に「何故、こんな値段になったのか。」を問うた調査票である。
 そこに書かれていた内容は業者ごとにバラバラであった。

 【ケース1】
 「用紙代」「企画代」といった内訳とその金額が示されている。
 Scan10002.jpg

 【ケース2】
 「用紙代」「企画代」といった内訳のみ(金額は無し)。
  Scan10003.jpg

 ケース3】
 「一枚単価」と「枚数」を書いているだけ。
 Scan10004.jpg


 ・・・恐れ入った。
 一枚単価など、すでに私が出した住民監査請求の添付資料に乗せている。
 (平成23年7月26日 住民監査請求書の4ページに全議員の単価を示しているのだ)

 こんな調査票で許すなら、監査も無駄じゃないか。

 監査結果の赤枠中を見直してみよう。
 「回答によれば、ポスター作成費の請求内容(内訳)は~」とある。
 
 どう見ても、一社内訳を示していない。

 監査委員は
「行政運営に関し優れた見識を有する者」が選任される。
 市民の思う「優れた見識」と「行政運営に関し優れた見識」はズレているのではないか。 

 【10月11日追記】
 ① 金額の非開示(黒塗り)部分を公開するよう求める異議申立を行いました。
 ② 監査結果と監査資料の内容がおかしい点について異議申立を行いました。


 *追記
 異議申し立ての結果が出ました!

にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2011/10/05(Wed)23:51 |
| 市民オンブズ活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<9月議会の動画と議会報告紙 │ ホーム │ オンブズ議員ネット 9月議会報告会>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search