一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
200710« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200711
市長に公開質問状を提出(職員にマニフェストの作成配布させた疑い)
 本日、私の名前で山脇実豊川市長に公開質問状を提出しました。

 発端は、9月5日に議会事務局の議員用ポストに市が作成したと思われる「やまわき実のマニフェスト(5ページ)」が、秘書課名で配られたところにある。

 110917_012404.jpg110917_012256.jpg110917_012340.jpg
 (左は秘書課から配布された資料の表紙。この中にマニフェストがあった)

 現役市長とはいえ、マニフェストは通常選挙用のものである。
 情報周知、サービスで市長の二期目への考えを教えてくれたのだろうが、公費・公務でマニフェストを作らせ、配ることは良いのだろうか。職権濫用ではないか。

 また、もし対立候補がいたらどうか。
 対立候補のものまで配らないと公平性に欠くだろうが、配られるとは思えない。
 そもそも、市職員がマニフェスト(配布資料)を作ること自体が公職選挙法にひっかかりそうである。

 そこで、下記の文章を市長に提出しました。

 質問状の中身です↓

2011年9月16日

 豊川市長
 山脇 実 様

豊川市議会議員(豊川市民オンブズマン)
豊川市御津町広石広国49番地1
 倉橋 英樹 

「やまわき実のマニフェスト」の資料提供に関する公開質問状

 時下 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 平素より豊川市の発展のため、ご尽力くださり厚く御礼申し上げます。

 さて、今回山脇実市長は9月の定例記者会見で、2期目出馬の意向とともに「やまわき実のマニフェスト」を発表されました。
 その後、2011年9月5日に豊川市企画部秘書課より、「9月の定例記者会見でお知らせした内容は、下記のとおりです。」として、各課のお知らせ(資料)と一緒に少なくとも豊川市議会議員全員に当該マニフェストが配布されました。そこで、お伺いいたします。

 なお、この公開質問状の内容及び回答について、報道関係への公表とインターネットでの公開も予定しておりますので、ご了承ください。

 以下、質問項目。

 
1. 配布物はマニフェストを含めて一つにまとめて配られており、また用紙・文章形式も他の課が作った資料と同じものに見受けられる。
  当該マニフェスト(資料)は公費、また市職員によって作成されたものであるか。

 2.当該マニフェスト(資料)が公費、公務によって作成されたのである場合、公務員職権の濫用にあたらないのか。

 以上2点についてご見解を、9月末日までにご回答ください。


にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
| 2011/09/17(Sat)02:59 |
| 市民オンブズ活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
<<公開質問状の回答 │ ホーム │ 意義の薄い決算認定>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search