FC2ブログ

一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201106« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201108
商品券補助事業(税金2200万円)に経済効果はない。
 プレミアム商品券をご存知でしょうか。
 1万円で1万1000円分の商品券が買えるというものである。

 これに豊川市がプレミアム分+諸費用(税金2200万円)を出してあげるという予算案がきた。
 因みにこんな補助金は、全国的に少ない。

 市民は、1万円が1万1千円に増えるので購入できた人は「嬉しい」。
 実施団体である商工会議所も、税金でプレミアム部分を全て補填され、200万円の宣伝費等も補填されるから、腹は痛まない。

 今回は売り上げの中から、東日本への補助がされるという。
 「経済効果もある」・・・らしい

 こんな素晴らしい政策に
 議会でただ一人、倉橋英樹が反対しました。

 理由は簡単でした。(動画の下にまとめ)

 (前半質疑、9分過ぎから反対の討論主張)

 その① 
 18万人都市で1万人しか手に入らない。
 本当に困っている人に届いていない、つまり税金の公平さを失っている。 
 豊川市の小売業1600店以上のうち、500店程度しか参加していない

 その② 
 経済効果がない。若しくは微々たるもの。  
 同様の施策をした豊橋市は効果調査をしているが、表の通り全く効果がない。
売り上げが増えた5%
変わらなかった25%
売り上げが減った 9%
無回答61%
 (豊川市は効果調査をしておらず、商工会議所の自賛報告のみ採用)

 理屈としても、プレミアム商品券を扱うお店が仮に儲かったとすれば、本来は別のお店で買われていたはずの儲けであり、総合すると経済効果は0という事になります。

 その③  
 不正な換金の対策が出来ていない。
 事業主はモノを買わずに、換金にいける
 また、業者間で材料代の支払いに使われるなど、趣旨から外れた利用も報告されている。

 その他  
 東日本の支援するなら、直接予算つけた方が無駄なく届く。
 被災者にのみ豊川で使える商品券を配れば、経済効果も100%だ。
 (現実的にはそれで被災者受け入れ促進をする。彼らは、本来豊川市で買い物をすることが無いため100%効果になる)

 これを無駄使いといわずに何と言うのですか?
 こんな事に2200万円税金を使うのなら、古くなった市設備の更新に使った方が良い。

 なお、豊川市役所は商工会議所に、民間派遣と称し市職員を常勤で行かせている。
 馴れ合いの予算(補助金)つくりに、なぁなぁの議会が28対1の賛成多数でお墨付きを与えてしまったのではないか。
 

にほんブログ村 政治ブログへ
| 2011/07/03(Sun)13:03 |
| 議会関係 | comments(2) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search