一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
201005« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201007
全ての候補者に敬意をはらい、公平な報道を。
 参議院選挙が始まって、はや一週間 がたとうとしています。
 選挙区が広いため、都市部では無い私のいる豊川市御津町は静かなものです。

 選挙は公示された時にはほとんど結果が出ていると言われ、選挙運動で掘り起こせる票というものはそんなにない。
 とりわけ、無党派層の少ない地方に行けば行くほどそうなのかも知れない。

 それでも、選挙中の訴えで投票先を決める人もいるわけで、特に新聞報道やTVからその訴えを聞かせてもらうことになる。

 そこで、毎回思うのが不公平なメディア報道です。
 勿論、新聞屋に色があり記事内容が「○×党寄り」とかは仕方ない。
 史実だって、その一次資料の著者の贔屓目が入って綴られている。読み手がそれを理解していれば済むことだと思う。

 しかし、ある候補者の 「政策を全く報道しない」 というのはどういうことか。

 我が家では中日新聞を購読している。

 連日、6候補の政策 がテーマごとに綴られている。
 文字数は平等でとても中立的な作りで良いと思っている。

 ただ一点・・・
 中根ひろみ候補をのけ者にしている、以外は。

 確かに、彼女の所属する幸福実現党は国会に議席が無い。 大江康弘参院議員が幸福実現党に移籍していたため、訂正)1議席のみで諸派扱いだ。

 それでも、参議院選挙という同じ土俵で闘っている政党だ。有権者の選択肢にならない訳じゃない。
 愛知県には7つの選択肢がある。

 皆さんに、考えてもらいたい。
 もしも、どこの政党も悪いことをして、【自分が出るしかない】となったら。。。
 300万円という供託金を出し、どんなに立派な志と政策を持っていても報道されない。

 そんな不合理が公平といえるのか。
 支持していない政党だから・・・自分が被害を受けていないから良いと言えるか。

 勿論、この問題は愛知(中日新聞)だけではない。
 埼玉県の長谷川幸世氏(無所属)、東京の小川昇志氏(無所属)などほかでもあると思う。

 拉致問題や冤罪事件、交通事故。
 自分が被害を受けてはじめて気付く。それでは遅いのだ。

 より良い社会を創るための選挙なのです。
 今日の選挙が未来に影響していくのです。

 みんながキチンと今ある選択肢を出来る限り、吟味し選べるようにメディアは気を付けるべきではないだろうか。
 新聞やTVはそれだけ大きな権力を持っているのだから。


 そして、ずいぶん前にこれを分かりやすく訴えていた人がいました。
 とてもきつい口調ですが 「 はっ! 」 とさせられます。


 私は革新でも保守でも、筋の通ったことをする政治家を尊敬します。筋の通らない事をするなら自分の利益関係なく批判します。
 また、支持不支持に関係なく公平な選挙報道を望み、この記事をUPするものです。

 そして、最後に中日新聞が報道しない中根候補のアドレスも含めて、愛知県の全候補者のHPをリンクいたします。

 [届け出順]
 薬師寺道代  (みんなの党)
 藤川政仁   (自民党)
 斉藤よしたか (民主党)
 安井みさこ  (民主党)
 青山光子   (社民党)
 もとむら伸子 (共産党)
 中根ひろみ  (幸福実現党)

にほんブログ村 政治ブログへ
| 2010/06/29(Tue)17:45 |
| 選挙 | comments(4) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │  次ページ
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search