FC2ブログ

一月三舟
世の中、いろんな事があり、いろんな見方がある。いろんな人間もいる。豊川市議会議員:倉橋英樹のblogです。
200711« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200801
御津町最後の定例議会(一般質問報告)
 本日より、御津町78年の歴史最後となる12月定例議会が開会しました。
 一日目は主に一般質問が行われ、一部条例などが議決される事となりました。

 そこで、私の一般質問とその答弁の概要を報告いたします。
 <注>質問・答弁共に全文ではなく、読みやすいよう編集されています。

 質問1.児童館について
 豊川市と合併するにあたり、本町にある三つの児童館のうち、広石と赤根の児童館はそのまま引き継がれ、佐脇児童館が分館となるという説明があった。
 分館に移行することによって、開館時間・人員配置はどのようになるか。
 そして現在、児童館及び子育て支援センターの休館日が全て月曜日となっているが、利用者の利便性などを考えて休館日を各館でずらす事を提案したい。

 また、西部児童館(赤根)は避難所になっている。しかし、老朽化が進み、雨漏り・木材の痛みも見られます。
 「平屋だから安心」ということにはならないと思うので、専門家の耐震診断を受けるべきだと思いますが、どのように考えているか。

 町答弁
 分館の開館時間は平日午後1時~5時まで。休日・祝日・長期休暇の午前中は豊川市で検討していただけると聞いている。
 休館日を変えることについては豊川市の児童館(火曜と水曜休み)を利用してもらえばいい

 西部児童館(赤根)の耐震補強は、現在行政判断(専門家の判断ではない)で必要ないと考えているが、 「専門家による診断」を豊川市に要望してみたい

 二問目合併について・・・続く
続きを読む▼
| 2007/12/05(Wed)19:09 |
| 議会関係 | comments(0) | trackbacks(0) |
 │ ホーム │ 
PROFILE

倉橋英樹

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
search